• HOME
  • 交通事故にあったらどのような医療機関を選ぶべきか

交通事故にあったらどのような医療機関を選ぶべきか

普通の場合は,救急車で搬送された病院や,通院に便利な近所の病院を選ぶと思います。

元通りの身体になることが一番大切なことですので,治療をしっかりとやってくれる医師のいる医療機関にかかるのがベストです。

 

しかし,よりよい後遺障害の等級を獲得するためには,悩ましいところがあります。

医師が,必ずしも,充実したカルテ記載や,後遺障害の内容がよくわかる後遺障害診断書の作成をする能力を有しているとは限らないからです。

 

治したと自信を有する医師は,時によっては後遺障害の存在を否定したり,後遺障害認定にとって必要なジャクソンテスト,スパーリングテスト等の神経学的検査をしないことも多々あるのが現実です。

 

良い病院や医師とは,しっかりとした治療をした上で,後遺障害がある場合,交通事故被害者の訴えによく耳を傾け,その訴えが医学的に矛盾しないということであれば,MRI画像,XP画像,CT画像を可能な限り読み込み,必要な検査もして,詳細な後遺障害診断書を作成してくれる病院や医師ということになります。

 

そして,損害保険会社の治療打ち切りの圧力に負けたり,損害保険会社の態度に迎合する病院や医師は,たとえ良い治療をしていたとしても,避けた方がよろしいかと思います。

 

私たちの法律事務所は,多くの交通事故被害を取り扱っていますので,静岡市,焼津市,藤枝市,島田市,富士市,富士宮市であれば,どの病院がよいか,どの医師がよいかをそれなりに知っています。

 

 勿論,これは交通事故を被害者の側から処理する弁護士の見方であって,治療の技術の良し悪しとは別なものです。

 

 しかし,患者に優しく親切な医師はおおむね治療技術も優良であると推認されます。

 自分のかかっている医療機関のことについて,ご質問があれば,何なりと私たちの法律事務所にお電話下さい。

交通事故の初回相談料金無料 0120-331-348

ご相談の流れはこちら

弁護士に相談される方は事前に電話にて相談日の予約をお願い致します。
※簡単な問題であれば、電話での回答もしていますが、
 その他の場合は事務所まで来て頂くことになります。

■HOME ■事務所紹介 ■弁護士紹介 ■弁護士費用 ■アクセス



弁護士法人 鷹匠法律事務所

Copyright (C) 弁護士法人 鷹匠法律事務所 All Rights Reserved.