• HOME
  • 交通事故の慰謝料

交通事故の慰謝料とは

慰謝料.PNG

慰謝料とは、精神的な苦痛を被ったことによる損害をいいます。交通事故(人身)の場合、慰謝料には、以下の3種類があります。
 

傷害慰謝料(入院慰謝料)

事故でけがをし、入通院をしなければならなくなったことにより精神的苦痛を被った損害です。原則的には入通院をした期間の長短によって慰謝料が算定されます。
 
 

後遺障害慰謝料 

後遺障害が残ったことにより精神的苦痛を被ったことによる損害です。
後遺障害の等級に応じた基準があります。
 

死亡慰謝料

死亡による精神的苦痛に対する金銭賠償です。近親者固有の慰謝料も含まれます。
経験上、保険会社は、裁判の基準と比較して、低額な慰謝料を提示しています。

特に、後遺障害慰謝料については、保険会社から提示された賠償金額より増額して解決される事例も多くありますので、弁護士にご相談ください。
 

交通事故の初回相談料金無料 0120-331-348

ご相談の流れはこちら

弁護士に相談される方は事前に電話にて相談日の予約をお願い致します。
※簡単な問題であれば、電話での回答もしていますが、
 その他の場合は事務所まで来て頂くことになります。

■HOME ■事務所紹介 ■弁護士紹介 ■弁護士費用 ■アクセス



弁護士法人 鷹匠法律事務所

Copyright (C) 弁護士法人 鷹匠法律事務所 All Rights Reserved.