• HOME
  • 自損事故でも補償を受けることができる場合

自損事故でも補償を受けることができる場合

バイクに乗っていて自ら転倒した場合など,自損事故の場合,相手がいませんので,加害者や加害者が加入する保険会社に治療費などを請求することはできません。
 
もっとも,通勤中の事故や勤務事故であれば,労災保険を使うことができます。

また,自らが加入する自動車任意保険に「自損事故保険」をつけておくと,自損事故の場合でも補償を受けることができます。

ただし,自損事故保険を使った場合には,等級が下がってしまいます。使う前には一度保険会社に相談した方がいいと思います。

交通事故の初回相談料金無料 0120-331-348

ご相談の流れはこちら

弁護士に相談される方は事前に電話にて相談日の予約をお願い致します。
※簡単な問題であれば、電話での回答もしていますが、
 その他の場合は事務所まで来て頂くことになります。

■HOME ■事務所紹介 ■弁護士紹介 ■弁護士費用 ■アクセス



弁護士法人 鷹匠法律事務所

Copyright (C) 弁護士法人 鷹匠法律事務所 All Rights Reserved.