静岡最大級の解決事例
安心の料金体系弁護士費用

むちうち

併合第14級のむち打ち症で、後遺障害の逸失期間が7年とされ訴訟上の和解

2017年4月25日

(2017年4月20日解決) 依頼者A(57才の男性、会社員)は、車両を運転し走行していた。 前方の横断歩道上に歩行者がいたので停車したところ、B運転の車両に追突された。 Aは、この事故により、頚椎捻挫、腰椎捻挫の傷害を負った。 Aは、6か月後に症状が固定されたと診断されたが、頚部から両肩甲部にかけての痛み、腰部の痛み、左下肢のしびれが残存した。 Aは、6か月の治療期間に整形外科に2 続きを読む >>

14級のむち打ち症で94万円増額し訴訟外の和解

2016年2月11日

事故の状況 依頼者A(68才の女性,主婦)は,車両を運転し,直進していたところ,左の路外から出てきたB運転の車両にぶつけられ,頚椎捻挫を負った。 1年後にAの症状は固定し,静岡自賠責損害調査事務所により,第14級9号(局部に神経症状を残すもの)と認定された。 Bの加入している自動車任意保険C損害保険会社は,後遺障害の逸失利益について,33万円余,後遺障害の慰謝料について45万 続きを読む >>

14級9号のむち打ち症事案で9%の労働能力喪失率を認め訴訟上の和解

2015年12月28日

2015年12月2日解決   依頼者A(42才の女性、パートタイマー)は、普通乗用自動車を運転して、信号機のない交差点に進入したところ、左方から一時停止の道路標示を無視したB運転の普通乗用自動車が進行してきたため、衝突し、頚椎捻挫の傷害を負った。 Aの後遺障害は、14級9号(局部に神経症状を残すもの)に該当すると認定され、当事務所に依頼があった。 当事務所は、 続きを読む >>

14級9号のむち打ち症事案で、治療費を除き、335万円で訴訟上の和解

2015年12月1日

2015年11月26日解決 依頼者A(57才の男性、自営)は、バイクを運転して直進中、対向車線から、B運転の車両が店舗に入店しようとし、突然右折してきたので、バイクの前部とB車両の左側面が衝突し、頚部挫傷、両膝部挫傷の障害を負った。 6か月程、C医院に通院し、頚部痛を残し症状固定となった。 Bの加入している自動車任意保険D損保がAの後遺障害について事前認定したところ、後遺障害 続きを読む >>

14級9号のむち打ち症事案で、328万円余を取得し訴訟外の和解

2015年11月29日

2015年11月24日解決 依頼者A(37才の男性、会社員)は、バイクに乗車して交差点を進行していたところ、対向からB運転の加害車両が右折してきて、バイクの右側に衝突し、Aはバイクもろとも左側に転倒し、頚部捻挫、腰椎捻挫、両肩関節挫傷の傷害を負ったものである。 AはC医院で9か月間治療を受けたが良くならず、頚部から左肩甲部にかけての疼痛と、左手にしびれを残して症状固定となった。 続きを読む >>

むち打ち症で後遺障害非該当が14級9号になり訴訟上の和解

2015年4月24日

(2015年4月16日解決) A(31歳の女性、アルバイト)が車両を運転して走行していたところ、B運転の車両がA車両に追突し、Aが頚椎捻挫、腰椎捻挫等の傷害を負った。 Aは後遺障害について、被害者請求をしたところ、整骨院に通院した期間が3か月で、その後、2か月間の間、整形外科医の治療が中断していたことを理由に静岡自賠責損害調査事務所は、Aの訴える頚部痛等の症状に一貫性がないとして、 続きを読む >>

むち打ち症で,後遺障害非該当を併合14級にさせ,330万円を取得

2015年1月6日

(2014年12月8日解決) A(42才の女性)が普通乗用自動車を運転して,青信号で交差点に進入したところ,左方から赤信号を無視したBの運転する普通乗用自動車がA車の左側面に衝突し,Aが頚椎捻挫,腰椎捻挫の各傷害を負った。 Bの加入していたC損害保険会社は,Aの後遺障害診断書を整形外科から入手し,静岡自賠責損害調査事務所に事前認定の申請をしたところ,静岡自賠責損害調査事務所は,後遺障害非該 続きを読む >>

鷹匠法律事務所

〒420-0839 静岡市葵区鷹匠1丁目5番1号 NEUEZEIT(ノイエツアイト)4S階 TEL.054-251-1348

[予約専用ダイヤル]
0120-331-348

[平日法律相談]09:00 - 20:00[土曜法律相談]10:00 - 16:00

鷹匠法律事務所

〒420-0839 静岡市葵区鷹匠1丁目5番1号
NEUEZEIT(ノイエツアイト)4階 TEL.054-251-1348

予約専用ダイヤル
0120-331-348